menu_btn
2018.03.16
ブログ

オシロの野菜給 春ver.




新しい季節。



 

 

 

じんわり
ほろ苦い、茎立菜の花。


毎週月曜日に届く無農薬野菜にも春がきていました。

 

オシロには
栄養価の高い無農薬野菜を社員に食べて欲しい、という社長の思いから生まれた
「野菜給」という制度があります。

3月の2週目は

山形の小林さんの茎立菜
埼玉の金子さんのほうれん草
長野の萩原さんのにんじん
静岡の大塚さんのレタス
埼玉の吉田さんのトマト

がみんなに配られました。
農薬に頼らない「元気なやさい」を届ける、ななまる商店さんのセレクトです。
https://www.instagram.com/nanamarustore/

 

 

次の日、社員のお弁当をみるとさっそく…



おひたしになって入っていました。

味が濃くて、元気な野菜。
食べていると、確かに体も元気になっていくような。
野菜をベースに、一週間の献立を考えられるのも良い感じです。

さてさて
野菜にパワーをもらって
今日も一歩前進、です。

Share
Touch the art. オシロの芸術給
寿司 Night に来てみませんか?
プレス
コミュニティ特化型オウンドプラットフォーム「...
「日本を芸術文化大国にする」というミッション実現のために、アーティ...
対談
このままでは、日本で芸術文化は育たない。

...
「アーティストは食べていけない?」 ふたりが目指す、アーティ...
ニュース
イベントレポート|OSIRO COMMUNI...
「コミュニティづくりがあなたのビジネスを変える!」 ーオシロのコミ...
対談
コミュニティで生きるということ もう君は1人...
「本を読まない人のための出版社」サンクチュアリ出版さまのWEBマガ...