menu_btn
2020.05.14
プレス

オンラインコミュニティ特化型システム『OSIRO』が、EC機能をリリース

コミュニティに最適化した独自開発の「カートレスEC」で、コミュニティに革命を起こす


オシロ株式会社(URL: https://osiro.it/ 本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長 杉山 博一)は、 自社「OSIRO」プラットフォームに、 新機能として「カートレスEC」機能を実装いたしました。



🏰普通の「EC」ではない「カートレスEC」とは
「カートレスEC」とは、当社が独自に開発したコミュニティに最適化したECのことです。カートレスという名の通り注文商品を入れるカートが付いていません。通常のECは、たくさんの商品を用意して、その中から商品を選んでカートに入れて購入するという流れが一般的です。しかし、たくさんの商品を持つということは、販売者にとってはそれらが在庫リスクになり得ます。こうした状況から、カートを設けないことで、たくさんの商品を用意せず、余分な商品を抱える必要がないEC機能として開発しました。受注生産のような使い方にも対応できます。それにより無駄のない生産と販売が可能になります。また、コミュニティ会員と非会員の両方に販売ができるため、コミュニティとECが密接に結びつくことで相乗効果の高い仕組みとなります。


🏰OSIROの「EC」が可能にすること
「EC」機能ができたことで、 「OSIRO」では 「コミュニティEC」 を実現させます。 「コミュニティEC」には 5つの特徴 があります。

1.コミュニティ内と外に販売できる


OSIROのコミュニティECは、コミュニティ会員だけでなく、非会員にも販売できます。
それにより、商品を購入した非会員が、コミュニティにも興味をもち、コミュニティ会員になる流れが生まれます。

事例として「OSIRO」を利用している「森岡書店総合研究所」では、「カートレスEC」機能をいち早く利用してその効果を発揮しています。これまで店舗のみでしか販売していなかった書籍を、「カートレスEC」機能を使い、会員と非会員向けに初めてオンラインで販売しました。すると、非会員の方が書籍を購入した後コミュニティ会員になるという、期待した結果が実際に起きています。

たとえ会員にならなくても、購入者情報として新商品やイベントの案内を送るマーケティングも可能になっています。



2.コミュニティ内で商品を共同開発


これまでのように、商品が完成したら購入するのではなく、コミュニティ内では、商品を作る過程からメンバーが参加することができます。これにより、オーナーとメンバーで共に創るという「共創体験」が可能になります。一緒に作るという新しいコンテンツの楽しみ方を創造することができます。


3.一緒に作ることで満足度が高まり口コミになる


満足度が高まったメンバーは自らPRするアンバサダーとなりえます。コミュニティ内で書けるブログ機能を通じて記事を書き、コミュニティ外に公開することで、より多くの人々に商品を届けることが可能になります。



4.販売者から直接購入するモデル


一般的に、商品を買うには様々な代理店や流通経路を通じて購入する必要がありますが、「コミュニティEC」では、コミュニティ運営者(オーナー)から直接商品を購入することができます。直接購入を通じて、購入者はオーナーを直接応援することができます。


5.クラウドファンディングのように活用できる


事前購入型ECとして使われることが多いクラウドファンディング。「カートレスEC」では余分な在庫を持たずに事前に販売した分だけ生産するという使い方も可能です。これにより在庫を抱えない無駄のない生産・販売モデルを実現できます。



🏰オンラインコミュニティへの需要増加

昨今、新しいビジネスモデルであるコミュニティサービスが増加傾向にあります。そんな中、新型コロナウィルスに伴う外出自粛の影響により、オンラインコミュニティへの需要がさらに増加しています。

「OSIRO」は、コミュニティへの需要が高まる前の2015年からシステム開発し、利用されております。当社ではコミュニティの定義を「1対n対n」の関係性としてとらえ、コミュニティは「価値共創」の場ということを目指して取り組んでいます。最近では、オンラインコミュニティだけでなくオンラインイベントの需要も急増しています。OSIROは、会員管理、月額課金、コンテンツ配信、グループ機能やイベント管理機能もあるため、オンラインコミュニティ運営に必要なすべての機能が一つになったシステムです。「オウンド」✕「サブスクリプション」✕「コミュニティ」という3つの掛け合わせが大きな特徴です。

講談社、文藝春秋を始めとする大手メディアから、宇宙兄弟の漫画家小山宙哉氏、森岡書店、大宮エリー氏などの作品・アーティストまで、芸術文化・クリエイティブ産業の方々に幅広く利用されています。この度開発した「カートレスEC」機能により、「価値共創コミュニティ」としての活動の幅が広がることで、「日本を芸術文化大国にする」というミッション実現に向けて一歩近づきました。引き続き邁進してまいります。



会社概要
会社名   オシロ株式会社
代表者   代表取締役社長 杉山博一
設立日   2017年1月23日
従業員   25名
所在地   〒150-0033 渋谷区猿楽町2-13 F93 Daikanyama 4F
URL    https://osiro.it/company
事業内容  オウンドプラットフォーム「OSIRO」の開発
      「OSIRO」を利用したサイトの企画、制作、運用、管理
資本金   1億6,961万円(資本準備金含む)


本件のお問い合わせについて
オシロ株式会社 広報担当:石田奈帆美
050-3479-1146
pr@osiro.it

Share
ECのミカタにプレスリリース記事が掲載されました
公式YouTubeチャンネル開設しました!
ニュース
WIT Magazineにインタビュー記事...
 WIT Magazineさんに、弊社代表である杉山のインタビュー...
ニュース
イベントレポート|Peatix主催イベントに...
Peatix主催のティータイムイベントサロンに弊社社員が登壇しまし...
ニュース
雑誌『週刊東洋経済』の特集「すごいベンチャー...
【メディア掲載のお知らせ】 東洋経済新報社さまが発行する、雑...
ニュース
早坂香須子さん主宰コミュニティ、「LIFE ...
6月にオープンした新規コミュニティのご紹介です。 メイク...