menu_btn
2018.01.09
ニュース

新年のメッセージ

あけましておめでとうございます。

「コミュニティ醸成の先にあるもの」

それは、コミュニティEC。

安心安全が担保され、お互いを知り、つながりが生まれ、コミュニケーションが活発化した先には、
コミット度の高いユーザーによる口コミでの認知&在庫のないECが可能に。
ぼくらはそれをコミュニティECと呼んでいます。

もうひとつは、コミュニティ通貨。

コミュニティ内でのいいねやコメントなどの様々なコミュニケーションをキックに仮想通貨を発行することで、
コミュニティ醸成に作用するだけでなく、コミュニティ内のつながりや感謝、応援があたらしい価値となり、
やがて、コミュニティ自体が経済圏になりえます。

それは、人とのつながりが上質になっていくこと。


この二つをオシロは実現していきます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

オシロ すぎやま

Share
寿司 Night に来てみませんか?
目指すのは、コミュニティの「らしさ」に寄り添う、使いやすいサービス
プレス
コミュニティ特化型オウンドプラットフォーム「...
「日本を芸術文化大国にする」というミッション実現のために、アーティ...
対談
このままでは、日本で芸術文化は育たない。

...
「アーティストは食べていけない?」 ふたりが目指す、アーティ...
ニュース
イベントレポート|OSIRO COMMUNI...
「コミュニティづくりがあなたのビジネスを変える!」 ーオシロのコミ...
対談
コミュニティで生きるということ もう君は1人...
「本を読まない人のための出版社」サンクチュアリ出版さまのWEBマガ...